贈る場面を思い浮かべる


お花を贈る際に大事なポイントがあります。

お花を贈る相手を思い浮かべて、その人にあったお花、
好きそうなお花を選ぶのはもちろん大事です。

色々と想像してお花を選ぶのは、とても楽しい作業ですね


それ以外にも、贈るタイミングや、雰囲気を考えるのも大事です。


例えば、遠方から来ている人に対して、大きなサイズの花を贈るのは、
どんなに綺麗でも、持ち帰るのが大変になります。

また、小さな部屋にお住まいの人に、大きなサイズの花を贈っても、
飾っておくのが邪魔になるかもしれません。


大きいお花の方がよさそうには思いますが、時には小さいサイズの
お花の方が喜ばれることもあるのです。

サイズでお花を探すのはこちら


その他にも、食事の場で渡す時は香りの強い花を避ける、
するといった考慮ができるといいですね。


このように、贈る相手のことを一番に考えておくと非常に喜ばれるものです。

相手も気持ちよく、自分も気持ちよくプレゼントできるのが一番ですね。



最後に、インターネットを使って相手にお花を届ける場合は、
在宅する日時を確認してから贈るのもひとつのマナーです。

お花を贈るから、と言って在宅する日時を聞いてしまうとサプライズがなくなります。
うまく在宅する日時を聞いておきましょう。

前
フラワーギフトで感動を演出しよう
カテゴリートップ
TOP
次
フラワーギフトを贈るポイント